向上心と幸せの違い

現状に満足していると向上心の無い人と思われる。

乗り越えたほうが楽しい世界がある。

 

だから、いつもあまり満足してなかったけど、、、

 

現状に満足できるって幸せな事だよね。

今ある自分の環境で満足したほうが幸せな人生を送れると思う。

 

現状満足+やってみたい事ぐらいでいい。

 

 

大卒・高卒

林修さんが、高卒はそもそも大卒と見えてる世界が違う(職業の選択肢等)みたいなことをTVで言ってた。

その通りだと思う。

 

逆に一緒だったら困る(笑)

 

それだけ勉強して来てるから、生涯賃金も多いし、役職もつくし、社会的地位というものも上位になる。

 

論理的に話すし、基礎学力はあるし、凄いなって思う。

 

たまにそれを勘違いして大卒が偉いと思ってしまう人がいる。

 

疲れたから

ただそれだけ

所さんの考え方好きだ

今日が充実してなければ、明日なんて来ない。また今日が来るだけ。

 

今日疑問に思ったこととかは、今日のうちに解決してから寝ないと

また今日が来てしまう。

 

 

最初から完璧を求めるなんて図々しい。

 

大人になると自分で判断してできる事しかやらない。やる=完璧

俺には出来ないからでやらずに終わるが増える。

 

年を取るんではなくて、年を貰う

 

年を取るってネガティブに聞こえるけど、根本的に考えると長生きしてるってことだよね。

年を貰えたって思うと改めて感謝色んな人に改めて感謝することが出来る

 

 

 

他人の価値観(ただそれだけって最強の言葉)

交替勤務は辞めたほうがいい、底辺の仕事とか書かれてて、すごく気にしていたのが馬鹿らしく思えた(笑)

 

俺は、誰の考えで生きてんだ?

 

情報としてこういうリスクがあるとか、絶対辞めたほうがいいとかって言う人達、書く人達がいる。

ただそれだけ

 

このほうが幸せとか、こういう生活は幸せ、っていう人がいる

ただそれだけ

 

会社でも

決まりを破ってやろうよ! っていう人がいるだけ

 

そのあとは、自分がどうしたいかを伝えればいい。

 

この後も一緒に仕事をしていく関係が壊れるとか、面倒くさくなるとか思ってたけど

自分の考えを伝えた ただそれだけ

 

高卒で、勉強も得意じゃない俺は、

社会的地位が上=人間としても上である、

経験年数が多い=偉いと考える人達に出くわすことがたくさんあるだろうから、

 

ただそれだけで一回区切って、自分に必要な情報なら取り入れるし、そうじゃなきゃ捨てればいい。

 

ただそれだけ

今までを振り返って

会社を辞めて専門学校に行った気付き

・会社という小さな世界が全てだと思っていた自分に改めて気づいたこと

→会社でどんなに評価されても外に出れば、ただの人。

 どんな所でも輝いてる人は、人間として魅力のあるひとだ。

 常に何か小さな目標があったり、自分の人生をしっかり持ってる人は美しい。

 

・プライベートも殆ど仕事の事を考え、必要とされ楽しかった半面、それが無くなった時の恐怖を考えると耐えれなくなっていた。

 

・自分の優しさを活かしてみたい、活かせる環境で学びたいと思っていたけどハッキリした。人を癒す職業の人が必ずしも自分にとって尊敬できる人ではなく、真逆もあり得る事。

 

・休みすぎるのも刺激が無くて面白くないな。

 

・俺の考えてるは、何も考えてないってこと。

 

・毎日が準備でもあり本番でもあるんだなってこと。

今までの積み重ねや学習が、今の行動に出るし、だからこそやりたいことがあるなら今日から、調べて行動しないと何も始まらない。

あれが出来てないから、これが出来てないからではなく、やるんだ!

 

・まわりから見たら無意味なようで、俺にとっては有意義な時間だった。

自分にとっては、色んな人と関わるのが一番なんだなって思った。

価値観の合う人、合わない人、目的が一緒の人、違う人、色んな人に出会った。

 

会社を辞めて、出したい自分がやっと出てきた。

 

今年は、また新たなスタートだ!

目的

行動に目的を求めすぎていると、動き出せない。

 

朝走ろう・・・何のためにやるの? 走りたいから

 

その行動の目的は?何のためにやるの?

 

俺はこれを考えるだけで時間が過ぎてる(笑)

 

常に目的があることが良いと思ってたけど、そうでもないんだな。

 

やりたいからやる、生きたいから生きる それでいいんだな~